【3/28更新】今年の桜の見頃を発表!日本の春の風物詩・桜の開花予報2022

満開の桜がピンク色に染まる、日本の春の景色は息をのむほどの美しさです。本記事では、2022年日本全国の桜の開花・満開予測日情報をお届けします。長期化するコロナウイルスの影響で、気軽に日本旅行ができる時期の目処は立っていないですが、こちらの記事を見て美しい桜の写真に癒されながら、いつか日本を訪れる時の参考にしてください。どうか皆さんの元に、満開の桜のように明るい日常が戻ることを心から願っています。

全国

観光

今年の開花は平年並みか平年より早い!2022年桜の開花傾向予想

毎年日本では、前年の秋から冬にかけての平均気温、桜(ソメイヨシノ)の成長状況などのデータに基づいて、全国各地の桜の開花・満開日が予測されます。

2022年の開花時期は全国的に平年並みのところが多いとの予測になっています。福岡で3月17日に開花前線がスタートし、この2週間で全国各地で開花が観測されました。
3月末から平年よりも気温が高めに推移しているため、4月上旬には東北南部にまで開花前線が到達する予想となっています。
以前この記事を発表した時と比べて、全国的に4月中旬までの気温が高くなる予想に変わったため、予想日が2~3日程度早くなっています。

そもそも桜の開花と満開の定義とは

桜の開花と満開の定義についてご存知でしょうか。桜の花が5〜6輪咲いていれば開花、その後3割の花が開くと3分咲き、5割で5分咲き、全体の8割以上の蕾が開くと満開となります。全国各地には、“標本木”と呼ばれる桜の木があり (例:東京「靖国神社」、大阪「大阪城公園」など)、その開花状況を気象庁の職員が目視で確認し、“開花”・“3分咲き”・“5分咲き”・“満開”・“散り始め”など随時桜の情報についてアナウンスしています。

開花直後はせいぜい5〜6輪しか咲いておらず、花見を楽しむには物足りないと感じるでしょう。ベストタイミングは、満開の前後。今回ご紹介する満開予測日を元に、ぜひ花見のタイミングを見定めてくださいね。

北海道・東北地方(北海道・青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県)

今年は、北海道は4月下旬から5月上旬にかけて、東北地方では4月上旬から中旬にかけて、桜の花が咲き誇る予測です。北海道は平年並みか平年より早く、東北地方は平年並みの予測となっています。

札幌市(北海道)
開花:4月26日 / 満開:4月29日
名所:円山公園、北海道神宮、モエレ沼公園
函館市(北海道)
開花:4月25日 / 満開:4月28日
名所:五稜郭公園、函館公園
青森市(青森県)
開花:4月19日 / 満開:4月23日
名所:合浦公園 (青森市)、弘前公園 (弘前市)、十和田市官庁街通り (十和田市)
盛岡市(岩手県)
開花:4月16日 / 満開:4月21日
名所:石割桜、北上展勝地、盛岡城跡公園
秋田市(秋田県)
開花:4月17日 / 満開:4月20日
名所:千秋公園 (秋田市)、能代公園 (能代市)
仙台市(宮城県)
開花:4月7日 / 満開:4月11日
名所:榴岡公園、西公園、天守閣自然公園
山形市(山形県)
開花:4月12日 / 満開:4月16日
名所:馬見ヶ崎さくらライン (山形市)、鶴岡公園 (鶴岡市)、松が岬公園 (米沢市)、天童公園 (天童市)
福島市(福島県)
開花:4月5日 / 満開:4月9日
名所:信夫山公園 (福島市)、花見山公園 (福島市)、鶴ヶ城公園 (会津若松市)

関東・甲信地方(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県・長野県)

関東・甲信地方は、毎年3月下旬から4月上旬にかけて桜が開花するのが通例です。2022年は、例年と同じくらい、または平年より早めの時期に開花する見込みとなっています。最も開花が早いと予測されているのは東京都で、最も遅いと予測されているのは、軽井沢など首都圏からも人気の観光地を多数有する長野県です。

東京都中心部(東京都)
開花:3月20日 / 満開:3月27日
名所:目黒川 (目黒)、千鳥ヶ淵 (皇居近く)、新宿御苑 (新宿)、日本橋さくら通り (東京駅そば)、六義園 (駒込)、上野公園 (上野)、代々木公園 (原宿)、墨田公園 (東京スカイツリー近く)、井の頭公園 (吉祥寺)
横浜市(神奈川県)
開花:3月21日 / 満開:3月28日
名所:横浜公園、山下公園、さくら通り・汽車道、大岡川
熊谷市(埼玉県)
開花:3月24日 / 満開:3月30日
名所:大宮公園 (大宮市)、熊谷桜提 (熊谷市)、清雲寺 (秩父市)、長瀞の桜 (長瀞町)、森林公園 (滑川町)
銚子市(千葉県)
開花:3月27日 / 満開:4月5日
名所:亥鼻公園(千葉市)、泉自然公園(千葉市)、青葉の森公園(千葉市)
水戸市(茨城県)
開花:3月29日 / 満開:4月5日
名所:偕楽園、護国神社、千波湖
宇都宮市(栃木県)
開花:3月27日 / 満開:4月3日
名所:日光街道桜並木 (宇都宮市)、八幡山公園 (宇都宮市)、千手山公園 (鹿沼市)
前橋市 (群馬県)
開花:3月27日 / 満開:4月1日
名所:前橋公園 (前橋市)、赤城南面千本桜 (前橋市)、高崎観音山 (高崎市)
甲府市(山梨県)
開花:3月21日 / 満開:3月28日
名所:金櫻神社 (甲府市)、河口湖 (河口湖町)、慈雲寺 (甲州市)
長野市(長野県)
開花:4月9日 / 満開:4月14日
名所:城山公園 (長野市)、松本城 (松本市)、光前寺 (駒ヶ根市)

東海・北陸地方(愛知県・岐阜県・三重県・新潟県・富山県・石川県・福井県・静岡県)

日本三大都市のひとつ、名古屋を有する東海・北陸地方。最も開花が早いと予測されているのは静岡と岐阜。北陸地方(福井、石川、富山、新潟)は平年並み、東海地方(愛知、岐阜、三重、静岡)は平年より早い開花予測となっています。

名古屋市(愛知県)
開花:3月22日 / 満開:3月30日
名所:名古屋城 (名古屋市)、鶴舞公園 (名古屋市)、犬山城 (犬山市)
岐阜市(岐阜県)
開花:3月21日 / 満開:3月28日
名所:白川郷 (白川村)、淡墨公園 (本巣市)、墨俣一夜城 (大垣市)
津市(三重県)
開花:3月26日 / 満開:3月29日
名所:津偕楽公園 (津市)、名張中央公園 (名張市)、上野城 (伊賀市)
新潟市(新潟県)
開花:4月8日 / 満開:4月12日
名所:高田公園 (高田市)、松ヶ峯 (上越市)、中子の桜 (津南町)
富山市(富山県)
開花:4月2日 / 満開:4月7日
名所:松川公園、八尾千本桜
金沢市(石川県)
開花:3月31日 / 満開:4月7日
名所:兼六園、金沢城公園、卯辰山公園 
福井市(福井県)
開花:3月31日 / 満開:4月6日
名所:足羽山公園 (福井市)、金ヶ崎公園 (敦賀市)、西山公園 (鯖江市)
静岡市(静岡県)
開花:3月21日 / 満開:3月30日
名所:駿府城公園 (静岡市)、浜松城公園 (浜松市)、潤井川 (富士宮市)、富士霊園 (小山町)

近畿地方(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・滋賀県・和歌山県)

大阪・京都・奈良など観光名所を多く有する近畿地方。最も開花が早いのは大阪、次いで和歌山と京都となっています。桜の名所も多く点在する同エリアの桜の開花は、平年並みか平年より早い予測です。

大阪市(大阪府)
開花:3月23日 / 満開:3月30日
名所:造幣局 (大阪市)、大阪城公園 (大阪市)、万博記念公園 (吹田市)
彦根市(滋賀県)
開花:3月31日 / 満開:4月7日
名所:彦根城 (彦根市)、海津大崎 (高島市)、石山寺 (大津市)、三井寺 (大津市)
京都市(京都府)
開花:3月24日 / 満開:3月31日
名所:醍醐寺、円山公園、哲学の道、嵐山と渡月橋、東寺、蹴上インクライン、仁和寺、清水寺、平安神宮、京都御苑
神戸市(兵庫県)
開花:3月25日 / 満開:4月1日
名所:姫路城 (姫路市)、夙川公園 (西宮市)、日岡山公園 (加古川市)
奈良市(奈良県)
開花:3月25日 / 満開:3月31日
名所:奈良公園、興福寺北円堂、奈良県護国神社
和歌山市(和歌山県)
開花:3月24日 / 満開:3月31日
名所:和歌山城、紀三井寺、大門川

中国・四国地方(広島県・鳥取県・島根県・岡山県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県)

中国地方(鳥取、島根、岡山、広島、山口)と四国地方(徳島・香川・愛媛・高知)では平年並みか平年より早いと予測されています。

広島市(広島県)
開花:3月21日 / 満開:3月30日
名所:平和記念公園 (広島市)、正福寺山公園 (東広島市)、塔の峰千本桜 (三原市)
鳥取市(鳥取県)
開花:3月27日 / 満開:4月3日
名所:久松公園 (鳥取市)、鹿野城跡公園 (鳥取市)、伯耆しあわせの郷 (倉吉市)、湊山公園 (米子市)
松江市(島根県)
開花:3月26日 / 満開:4月1日
名所:松江城山公園、玉湯川堤
岡山市(岡山県)
開花:3月26日 / 満開:3月31日
名所:旭川さくら道 (岡山市)、岡山後楽園 (岡山市)、津山城 (津山市)
下関市(山口県)
開花:3月25日 / 満開:4月1日
名所:瑠璃光寺五重塔 (山口市)、火の山公園 (下関市)、錦帯橋の桜 (岩国市)
徳島市(徳島県)
開花:3月25日 / 満開:4月2日
名所:徳島中央公園 (徳島市)、生名の桜 (勝浦町)、ゆうかの里 (神山町)
高松市(香川県)
開花:3月24日 / 満開:3月31日
名所:栗林公園 (高松市)、紫雲出山 (三豊市)、朝日山森林公園 (三豊市)
松山市(愛媛県)
開花:3月21日 / 満開:3月28日
名所:松山城 (松山市)、道後公園 (松山市)、積善山三千本桜 (上島町)
高知市(高知県)
開花:3月19日 / 満開:3月27日
名所:高知城/高知公園 (高知市)、五台山公園 (高知市)、鏡野公園 (香美市)

九州地方 (福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)

九州地方も、平年より早いとの見込み。日本列島の南側に位置する同エリアは、本州と比べて比較的温暖な気候なので、桜の開花時期が少し早い傾向にあります。さらに開花から満開までの期間が日本の他の都道府県と比べて少し長いのも特徴です。

福岡市(福岡県)
開花:3月17日 / 満開:3月27日
名所:舞鶴公園 (福岡市)、白野江植物公園 (北九州市)、勝山公園 (小倉市)
佐賀市(佐賀県)
開花:3月19日 / 満開:3月28日
名所:小城公園 (小城市)、宝珠寺 (神崎市)、浦ノ崎駅 (伊万里市)、納戸料 (嬉野市)
長崎市(長崎県)
開花:3月22日 / 満開:3月29日
名所:立山公園 (長崎市)、風頭公園 (長崎市)、大村公園 (大村市)
熊本市(熊本県)
開花:3月20日 / 満開:3月28日
名所:熊本城 (熊本市)、一心行の大桜 (南阿蘇村)、立岡自然公園 (宇土市)
大分市(大分県)
開花:3月23日 / 満開:3月31日
名所:不動尊一心寺 (大分市)、鶴見岳 (別府市)、大貞公園 (中津市)
宮崎市(宮崎県)
開花:3月18日 / 満開:3月28日
名所:垂水公園 (宮崎市)、母智丘公園 (都城市)、花立公園 (日南市)
鹿児島市(鹿児島県)
開花:3月20日 / 満開:3月30日
名所:仙巌園 (鹿児島市)、高岡公園 (姶良市)、霧島神宮 (霧島市)

まとめ

桜は満開から約1週間で花が散り、開花から最大2週間しかその美しい姿を拝むことはできません。さらに満開を維持する日数は、地域ごと気候によっても異なります。温暖な気候がどれだけ持続するかによって左右される桜の見頃の長さも左右されます。

桜は日本人にとって、春の訪れを象徴する風物詩。短い期間しか楽しめないからこそ、儚く、尊く、美しい桜を、来る年もまた来る年も楽しみに一年を過ごすのです。

 

各都市の開花・満開予測は2022年3月時点の情報です。

▼出典
日本気象株式会社「2022年桜の開花・満開予想(第9回)」(2022年3月24日発表)
株式会社ウェザーマップ「2022年 第六回「さくら開花予想」ウェザーマップ発表」(2022年2月24日発表)

この記事に掲載されている情報は、公開時点のものです。

ライター紹介

tsunagu
tsunagu Japan